【サザエさん/旅行】オープニング旅行記ー夏⑪天空の楽園ナイトツアー

サザエさんはOPが季節ごとに変わり、色々な場所を見ることが出来ますが、知らない場所も沢山ありどんな場所なのか気になることや行ってみたくなることがありますよね。

あざらしもサザエさんが好き+旅行好きな1人でして、サザエさんのOPの場所にいつか行ってみたい!と思っています。

そのため、サザエさんOPに出てくる場所をイラストに描き、どんな場所なのか・アクセス方法を調べています!

第11回目の今回は、天空の楽園ナイトツアーとなります。

この記事では

  • 天空の楽園ナイトツアーとは
  • アクセス方法

上記の2点をまとめていこうと思います。

あざらし
あざらし

第11回は天空の楽園ナイトツアーです!

ついに夏編ラストの回となります。長かったですね。。

こちらについても、調べていきますね!

天空の楽園ナイトツアーとは

天空の楽園ナイトツアーは

  • 場所:信州阿智村の富士見台高原ヘブンスそのはら
  • ロープウェイと山頂で星空を楽しめる!
  • 山頂では照明が一斉消灯し、さらに綺麗な星空を見ることが出来る時間もあり【ライトダウンタイム】

こんなツアーとなっています!

ロープウェイの特徴は下記の通りです。

  • 全長2,500m、高落差600m
  • 所要時間約15分
  • 標高1,400m地点へ
あざらし
あざらし

ロープウェイの所要時間が約15分というのは、結構長めだなあと思いました!

なかなかロープウェイから星を眺める機会はないので、素敵そうですよね。

山頂のエリアは3つに分かれているようです。

それぞれの特徴を書き出してみますね!

  • STAR GUIDE AREA:スターガイドさんによる季節の星座の紹介がある!
  • ENTERTAINMENT AREA:広い芝生の会場で星空・映像・音楽が奏でるエンターテイメントを楽しむことが出来る
  • HEARING AREA:唯一の有料エリア※、リクライニングチェアやソファーでゆっくり星空を眺められる

※JTBで昼神地区に宿泊及び『天空の楽園ナイトツアー』購入者対象

あざらし
あざらし

星座を自分で見つけるのは難しいので、スターガイドさんの話を聞いてみたいですね!

(プラネタリウムでは季節の空の解説あたりでいつもうとうとしてしまいますが。。)

営業時間が通常営業・サマータイム営業(7月)・ウインター営業(12月~3月)で変わるので注意しましょう!

しろいるか
しろいるか

日が出ている時間が季節によって異なるので、営業時間も変わってくるようです。

あざらし
あざらし

オンラインチケットは2週間前より購入可能のようですが、天空の楽園 オフィシャルホテルに泊まっている方は2週間前に限らずチケットの予約が可能となっているそうです。

天気によって星空が見れるかが変わってくるので、よい天候の日に行けるかどうかは本当に運ですね。。

どうせなら、晴天の日に行ってみたいですね。

参考:天空の楽園ナイトツアー https://sva.jp/night_tour/

天空の楽園ナイトツアーへのアクセス

天空の楽園ナイトツアーは、中津川駅からバスで約40分もしくは上諏訪駅からバスで約1時間30分となっています。

いずれも往復完全予約制との記載があります。

少し見てみたところ、昼神温泉に宿泊している人の中で5人以上が希望すれば運行される直行バスのようです。

天空の楽園ナイトツアーへ行く際には昼神温泉に宿泊して、この直行バスを使えば楽々移動が出来そうですね。

ここまで読んで下さりありがとうございました。

自然の中で見る星空、きっときれいでしょうね。。

機会があれば行ってみたいと思います!